ラーメン・アニメ・格闘技が好きなオタクの日常。食いしん坊バンザイ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

おとうと

山田洋次監督。

といっても寅さんやその他の作品も観たことがないので監督がこの人だから観ようと思った訳ではない。
むしろ笑福亭鶴瓶が出ていたから?


まずはチケットを入手しに大黒屋へw
850円で購入!

先週見たとき別の店舗だったと思うが800円だったんだよな。
ま、ピカデリーに近いところだったのでこれくらいなんとも無い、前売りの定価より安いんだしw


Yahoo!ニュースで見た役者としての鶴瓶はよかったし、名前よく知っているけれど実際のところは?な吉永小百合も役柄溢れる演技で素晴らしかった。
あと、この人誰だっけと名前が出てこなかったのは蒼井優。感想とは全然関係ないけどw



テレビで見たのだろうが、映画を観る前から大雑把な結末を知ってはいたが、まさかこんなに泣けるとは。

最近観た泣ける映画「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st」(え?)よりもずっと泣けた。
異論は認める。

俺的泣かせどころは3、4場面ほどあった。
実際にそういう場面に立ち会っているとね…。


物語としては素晴らしいとか思えないし、これは面白い!という感じにもならなかったが、なんというかね、ただ面白いつまらないというのとは別な物語だった。

弟思いの姉、姉に甘える弟、キャッチコピーだか知らないがそれに付いている家族の「絆」ってことなんでしょうか?


役者としては登場していない旦那の言葉がこの物語で重要な言葉だったんだろうな。

この物語は周りを引っ掻き回したごんたくれが中心になっているけど、それもすべて最後の場面だけのためにあるような気がした。

救われたとうよりも単純に嬉しかったんだろうな。

あのような反応は変な言い方かもしれないけど日本の母という感じがする。

おとうと

スポンサーサイト
[ 2010/02/28 23:08 ] 日常 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

しゃしゃ丸

Author:しゃしゃ丸
ラーメン好き以上、ラヲタ未満。アニソン好きアニヲタ。
栗林みな実さん、水樹奈々さんの好き具合が特出している。
アニソン系ライブに出没します。

●参加予定イベント
・・・

何かございましたらこちらまで
syasyamaru☆hotmail.com
(☆を@に変更してください)

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。