ラーメン・アニメ・格闘技が好きなオタクの日常。食いしん坊バンザイ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

映画「TOURNAMENT」

東京・大阪・京都の3劇場にて2週間限定レイトショー。
こんな映画を見に行った。

http://tournament.jp/



空手・柔術・キックボクシング・剣術・軍隊格闘術・空水流武術…

そんな使い手たちによる異種格闘技戦。

45分間20試合、1000円!

そんな危険極まりない「映画」を発見した。
それが昨日のこと。

よし、明日は会社帰りに観に行くぞ!
そう決めた10分後…。

そういえば明日は17:30から会議があった \(^o^)/
そういえば途中下車してレンタルCD返しに行くんだった \(^o^)/


しかし、これを逃したら次に行くかわからないぞ?公開は来週までだぞ?
熱は熱いうちに…ということで2回目の21時からの上映に行くことにした。

きっとこの映画を見たくてネタバレを恐れている人もいるだろう。

感想は追記で。





開演1時間を切った。
そんな時間にチケットを購入。

むむ!
140余りの座席数に対し、1割も埋まっていない!

だが、その後チケットを購入した人もいたのだろう。1割は入っていたと思われる。


予告編もそこそこに映画泥棒の映像も流れぬまま本編スタート。


セリフが無い。

いや、それどころか登場人物の名前も無い。

この男がどの武術・格闘技の使い手なのかがわかるだけだ。


ウォームアップの様子を映した後、始まった1・2回戦。
一体どのようなトーナメント表になっているのかわからない。

そもそも、1・2回戦とあるが、このときに2度同じ人物を見た覚えが無い。
シードで2回戦からの出場だったとしてもあり得ない光景。

技が決まった!
何故スローでリプレイを流すのだ。

1番始めの試合でリプレイを流したと思ったらしばらく先に行くまでリプレイが出てこない。
そんなに素晴らしい技を決めた訳でもないのに何故1番目の試合でリプレイを流してしまうのか。


全体的にいえるのがよくわからないカメラアングル。
何故そこでそんなにアップにしているのかなど不思議ちゃん。
しかも動きを追えていなかったりもするのだから困ったちゃん。


試合の始まりと終わりが如何にも2D格闘ゲーム。
その演出は俺をにやけ顔にさせる。


相手を倒した!
だが、その技は明らかに手が抜かれている。
ガチで当てるからですね。仕方がありません。


派手で痛そうな技で相手を倒した!
だが、リプレイも無ければ別アングルもありません。
当てたら怪我しますからね。仕方がありません。


軍隊格闘術…何故ノーガードなのだ。
これは監督のイメージ像か!?
明らかにその道の使い手だとわかるのはいるが、オマエ、実はただの役者じゃないのか?


忍術…明らかにただの脇役でした。ありがとうございます。


カンフー…ブルース・リー然り、ジャッキー・チェン然り。アクション映画の花だな。これは格好良かった。

空水流武術…こんな武術があるのだね。初めて耳にした。カポエイラにテコンドーっぽい蹴り技だな。
だが、そんなことよりもだ。その身体操作が不思議だった。


●軍隊格闘術 対 柔術
他の試合でもあったが、決まったところから簡単に切り返せているのが余りにも…。極めたら即終了ではないのがゲーム感覚。


●空水流武術 対 キックボクシング
まさかの空水流敗退?!
と思いきやキックボクサーが止めとばかりに溜めて振りかぶったアッパーをかわしての飛び肘打ち。そんな技、ミット打ちやシャドーでも一度も使ってなかったのに!
まるで佐々木健介 対 秋山純 の一戦を思い出すほどのやられっぷりだった。


●空水流 対 フリーファイト
今度こそ空水流敗退!
と思いきや復活しまくり。そして何だその奇妙な身体操作は!ずれた骨の位置を戻していたのか!?
どうでもいいが、何故その間に攻撃しないのだw
まさにルール無し!


●空手 対 剣術
剣術の試合を1度も見ていないのに準決勝に登場!
実はしっかりトーナメントに参加していたんですよのアピールか立て続けに瞬殺した2試合の映像が流れる。
しかし、オマエさん、剣術なのに剣なしとは。

両者の間にはまるで剣を持っているかのような空気が。その間合いの取り方が素晴らしい。
だが、悲しいかな決着は一瞬であった。振りかざしたその手刀は余り切れそうにもありませんでしたね。


●空水流 対 剣術
特別試合!
剣術の腰には鞘と刀が。剣術の敗因は間合いを無視して刀突きすぎ、振り回しすぎ。


●空水流 対 空手
それ石森太二!まさにノールール。
だが、ノールールーといえども空手は顔を殴りません。

決勝戦に相応しい試合…だった…か…な…?


●エンディングスタッフロール
画面右側で空水流が特殊な身体操作をしている中、左側にスタッフロールが。
これも格ゲーのエンディングっぽいw
ぞくぞくした。



間違ってガチンコ異種格闘技戦を観にきてしまった人がいればキレるレベル。
プロレスは八百長じゃないんだなーこれが、とわかる人ならにやけるレベル。

オーケンに観てほしいと思わずにいられなかった。
言わずもがな観る人を選ぶ映画であった。
スポンサーサイト
[ 2012/03/03 02:02 ] イベント | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

しゃしゃ丸

Author:しゃしゃ丸
ラーメン好き以上、ラヲタ未満。アニソン好きアニヲタ。
栗林みな実さん、水樹奈々さんの好き具合が特出している。
アニソン系ライブに出没します。

●参加予定イベント
・・・

何かございましたらこちらまで
syasyamaru☆hotmail.com
(☆を@に変更してください)

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。